山の田内科

yamanota

診療案内

【内科】・【外来リハビリテーション】・通所リハビリテーション 】・訪問リハビリテーション
どなたでも受診できる一般の内科です。 
(入居者専用ではありません。)

CT検査可

【リハビリセンター】 
患者さん、利用者様のニーズに合わせた個別リハビリ、パワーリハビリ、物理療法を提供しています。

診療日

月曜日~土曜日

診療時間

9:00~18:00 ※水、土曜日は9:00~12:30

[TEL]
083-250-7181

外来受診、CT検査はいつでも随時行えます。予約も可能です。

院長紹介

院長 佐田英明

経歴 1948年、山口県生まれ。
1973年、山口大学医学部卒業。
 外科系医局に入局。3年間、外科・麻酔科勤務(麻酔科標榜医)
1976年より学者生活に入る。以後21年間、教育と研究に従事。
1981年、医学博士授与。
 専攻は薬理学および生理学。
 抗不整脈薬の構造活性相関、局所麻酔薬の構造活性相関、
 心筋ナトリムチャネルキネティクスの数学的モデルに
 関する論文が多数。薬理学助教授。
1984年~1986年、合衆国シンシナティ大学(Visiting Assistant Professor)
 やカナダシェルブルーク大学に在籍(Visiting Assistant Professor)
 心臓電気生理学の教育と研究に従事した。
 1997年、文部教官から郵政技官に転籍。
 以後16年間、郵政健康管理機関の監督業務に従事。
 中四国郵政健康管理センター所長など(日本医師会認定産業医)
コメント 趣味は読書(民俗学、文化人類学、言語学、宗教、歴史、郷土史)
一般著書に『ちょうしんきⅡ』(2010年、自費刊行)
『物陰のキングコング』(東洋出版)
『ほう、妊婦が来るたびウサギを殺すのかね』(東洋出版)
『あなたの誕生日はこんな日
  三六六日の文化人類学、生命科学、歴史学』(V2ソリューション )

施設案内

P1000890山の田内科は、どなたでも受診できるクリニックです。

風邪や腹痛等、一般内科疾患は勿論、専門性を生かした薬物投与やセカンドオピニオンとして、急性期病院で治療方針が定まった後の経過観察や治療で皆様のお役に立つことができれば嬉しく思います。

近年、わが国では本格的な高齢化社会の到来を迎えています。この為、診療における医療機関の役割分担が今後更に必要になってきます。急性期病院での検査や治療が必要な患者様には、中・長期的な視野に立った診療を継続できるように患者様、ご家族と一緒に考えます。

 

 

IMG_0952

リハビリ室を併設し、リハビリがとても充実しています。脳卒中を含めた脳血管疾患リハビリや運動器疾患リハビリもでき、ホットパックや低周波等の物理療法も可能です。
また、短時間通所リハビリテーション、訪問リハビリテーションも行っています。
地域に密着した診療所として、皆様の健康維持、生きがいのある生活に貢献できるように努めてまいります。よろしくお願い致します。