栄養科 緩和ケア病棟のクリスマスバイキングに寄せて

menu20161221

12月16日に緩和ケア病棟のクリスマス会が開催されました。
入院中でも、ご家族と一緒に過ごすクリスマスを味わって頂く為に、栄養科一同、心をこめて献立を考えました。
普段の献立には取り入れられないフライドチキンやローストビーフ、また、クリスマスならではの大きなショートケーキ等をバイキング形式で提供させて頂きました。
また、ミキサー食の方にもソフト食としてローストチキンやエビピラフなどクリスマスメニューを楽しんで頂けるよう工夫しました。お土産はクリスマスバージョンの手作りクッキーをツリーに飾って、ボランティアの方々に配っていただきました。
普段食が細い方でも喜んで食べて頂け「まるでホテルのバイキングのみたい」等言われ、笑顔あふれるクリスマス会となりました。
今後も、療養生活を少しでも楽しんで頂けるように支援していきたいと思っております。 

安岡病院 栄養科    
管理栄養士 三好 知代

O O

 

 

 

 

 

 

 

 

20161221-12

20161221-11O

OOLYMPUS DIGITAL CAMERAO

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>