涼を呼ぶ真夏のバイキング

20170728-01

 7月20日(木)、回復期リハビリ病棟にて、夏のバイキングを開催しました。
 今回は、うなぎと海老の押し寿司、山掛けそば、枝豆茶碗蒸し、夏野菜の天ぷら、金魚鉢ゼリー、シフォンケーキ等、普段の食事では提供できないような料理を食べて頂けるようにと、メニューを考えました。
 枝豆、オクラ、とうもろこし、茄子、トマトなど夏野菜を多く取り入れたり、金魚が楽しそうに泳いでいる姿をイメージした、金魚鉢ゼリーの提供を行い、患者様から「夏らしくていいね!」という、声を聞かせていただきました。
 また、ソフト食やミキサー食の患者様にも目で楽しみながら食事をしていただけるように、咀嚼・嚥下に配慮した、散らし寿司、炊き合わせ、豚しゃぶ等の提供も行いました。
 終了後、患者様が今回のバイキングをイラストにしてくださいました。患者様の心に残る食事の提供ができ、喜んでいただけたと思うと、大変嬉しいです。
 これからも、日々、季節を感じていただけるような食事の提供を行っていけるように努力していきたいと思います。

栄養科 管理栄養士 関中 智惠

20170728-03 20170728-0220170728-07 OLYMPUS DIGITAL CAMERA20170728-04 20170728-0520170728-09 20170728-08