社会医療法人 社会福祉法人 松涛会

  1. 施設・サービス
  2. 老人保健施設

老人保健施設

入所者の有する能力に応じ自立した日常生活を営むことができるように、施設サービス計画に基づいて、看護、医学的管理の下における介護及び機能訓練その他必要な医療並びに日常生活上の支援を行います。

ご利用いただける方

  • 要介護1以上の65歳以上の高齢者→(ただし40歳以上64歳未満でも特定疾病により介護認定が出ている人)
  • 病状が安定している方
  • 入院治療の必要がない方
  • 退院後、在宅での生活に不安がある方
  • 入所について:原則3ヶ月。終身利用は不可。

老人保健施設のサービス内容

■他機関・施設との連携

協力医療機関への受診
入所者の状態が急変した場合には、協力いただいている病院・診療所や歯科診療所に、速やかに対応をお願いするようにしています。

■他施設の紹介

当施設での対応が困難な状態になったり、専門的な対応が必要になった場合には、他の機関・施設をご紹介します。

■施設サービス計画

この計画は、ご利用者に関わるあらゆる職種の職員の協議によって作成されますが、その際、ご本人・扶養者の希望を十分に取り入れ、また、計画の内容については同意をいただくようになります。
 
・医療
介護老人保健施設は入院の必要のない程度の要介護者を対象としていますが、医師・看護職員等が常勤していますので、ご利用者の状態に照らして適切な医療・看護を行います。
・介護
施設サービス計画に基づいて実施します。
・リハビリ
専属のリハビリスタッフ(PT・OT・ST)を配置し、個別のリハビリテーション計画に基づいてリハビリを行います。

■生活サービス

当施設入所中も明るく家庭的な雰囲気のもとで生活していただけるよう、常に利用者の立場に立って運営しています。
 
・療養室
個室、2人室、4人室
※個室、2人室の利用には、別途料金をいただきます。
・食事
食事は原則として食堂でおとりいただきます。
・治療食等の提供
通常のメニューの他、治療食も用意しています。
また、より食べやすいようにキザミ食、ミキサー食等も用意しております。
・入浴
週に2回。ただし、利用者の身体の状態に応じて清拭となる場合があります。
・その他
電気用品等の利用もできます。
※電気代は、別途料金をいただきます。

ご利用までの流れ

はじめに 電話にてご相談ください。

老人保健施設コスモス
TEL.083-258-3030

【受付曜日】 
①月曜日~金曜日(但し、祝日は除く) ②土曜日
【受付時間】 
①8:30~16:30 ②8:30~12:00
入所の目的や現在の状況等、大まかなことをお聞きいたします。
ご来所いただける日時の調整を行います。

ステップ1 ご相談、申込み、施設見学

入所の目的、病気や介護の状態、ご家族の状況、退所後の方向性・ご希望・目標などをお伺いします。
介護老人保健施設の役割や老健コスモスの方針、規定、料金等の説明をします。
その後、施設内の見学・説明をいたします。
入所を希望される場合、主治医の「診療情報提供書」等を基に、詳細な現状を把握させていただきます。

ステップ2 入所判定会議開催

診療情報提供書の内容、訪問調査の結果などを入所判定基準に基づき、入所判定会議で、入所の可否を判定します。必要時、当施設の職員が、ご本人様がいらっしゃるご家庭や入院中の病院、或いは施設を訪問し、面接を行います。また、病院や施設のスタッフの方から医療、リハビリ、介護に関する情報をお聞きします。

ステップ3 判定結果のご連絡

お電話にてご連絡いたします。
入所可の場合は、ベッドの空き状況、ご家族様のご都合等を勘案し、入所日時の調整をいたします。
入所が困難となった方にも、結果とその理由を説明するためお電話いたします。

ステップ4 入所手続き

契約時に以下のものが必要です。忘れずにご持参ください。
 ①介護保険証・介護保険負担割合証・医療保険証 (国民健康保険・後期高齢者医療等)
 ②公費負担医療制度(重度障害者医療、被爆者医療)を利用の方は各医療証
 ③印鑑(ご本人、身元引受人の分)
退所を目的とした施設サービス計画の策定及び診療方針の策定のために、当該入所者が退所後生活する在宅を訪問させていただきます。

事務所一覧

老人保健施設コスモス

老人保健施設コスモス

  • TEL.083-258-3030
  • FAX.083-258-1300
【受付】
月曜~金曜 08:30~16:30
土曜日 8:30~12:00
【担当】
嶺﨑・西嶋