社会医療法人 社会福祉法人 松涛会

  1. 施設・サービス
  2. 定期巡回・随時対応型

定期巡回・随時対応型

要介護者の方々が住み慣れた地域で在宅生活が継続できるよう、日中・夜間(24時間)を通じて、訪問介護と訪問看護が密接に連携しながら、定期巡回訪問や利用者様からの通報により、電話による対応や訪問などの随時対応を行うサービスです。
利用者様の状態にあわせて、排泄介助、起床介助や就寝時ケア、服薬介助など日常生活上の介助を1日複数回の定期訪問により受けることが出来ます。
このサービスは定期訪問だけでなく、24時間365日対応可能な窓口があり、体調の変化や緊急時などにも通信機器(TV電話)を利用することにより、随時に対応したり、随時に訪問介護を利用することができます。

ご利用いただける方

  • 下関市在住(旧下関市、旧豊浦町、但し離島を除く)で要介護1~5の方。

定期巡回・随時対応型のサービス内容

定期巡回サービス

ケアプランに基づいてヘルパーがご自宅を定期巡回し、オムツ交換、トイレ介助、水分補給、体位交換、移動介助等のサービスを提供します。
*ご家族の日々の介護負担を軽減します。

随時訪問サービス

転倒や緊急時に、ご家庭に設置したケアコール端末機などのボタンを押すだけで、ヘルパーがご自宅へ訪問し、適切にサービスを提供いたします。
場合によっては緊急連絡先や主治医・担当ケアマネジャー等に連絡を入れ、常に安全を図ります。

オペレーションサービス

24時間常駐しているオペレーター(資格保持者)が、ご家庭に設置したケアコール端末機などからの緊急通報や、不安解消の相談電話に対応し、事前に確認した身体状況などと合わせて適切な対応をいたします。
ご希望の方には事業所からお電話を差し上げ、安否確認・服薬確認、トイレへの声かけ等行います。

ご利用までの流れ

はじめに ご利用にあたっての要件(対象となる方)

お近くの地域包括支援センターや居宅介護支援事業所に24時間体制の介護が必要な旨をご相談ください。

ステップ1 まずは要介護申請を行ってください

このサービスは要介護1~5の方がご利用になれるサービスですので、要介護申請がまだの方は申請が必要になります。

ステップ2 詳しいお話を聞かせていただきます

介護度が決まったら、ケアマネジャーを通じてサービスの依頼をしてください。
当事業所もサービスを提供できるかを検討させていただきます。

ステップ3 利用開始

介護サービスの利用に向け、ケアマネジャーが作成する居宅介護計画書に基づいて、サービス内容の合意ができれば、事業所との契約をして、サービス開始となります。

よくある質問

サービス提供時間は何時ですか?
365日24時間体制でサービス提供しております。
料金はどれくらいですか?
介護度によって基本料金が決まっている定額制です。
その他各種加算や減算があります。
随時対応や随時訪問とは何ですか?
オペレーターがケアコール端末機からの連絡を受け、話を伺い会話することで気分が落ち着くなど、相談を受けつける対応が随時対応です。(端末機の貸出しは無料)
随時対応サービスで受けた相談からオペレーターが緊急訪問の必要があると判断した場合に、、訪問し介助することが随時訪問です。

事務所一覧

24時間ケアサポートよしみ・安岡

24時間ケアサポート
よしみ・安岡

  • TEL.083-250-6950
  • FAX.083-250-6876
【受付】
月曜~土曜 08:30~17:00
※サービス利用のご相談等の受付時間です。
【担当】
田中 桂子