フロイデの特色

医療との連携

協力病院との連携により健康をサポート。医療・福祉がチームを組んで見守ります。

医療との連携
山の田内科

フロイデ金比羅は、協力病院である安岡病院、山の田内科と緊密に連携しています。入居者の皆様の健康を医療面からバックアップします。5つの事業所と協力病院が連携を図りながら、医療・福祉が一体となったサービス提供をめざしています。

もちろん、松涛会グループが全力にてサポートいたしますので、他のサービスも併用して安心してご利用いただけます。

安岡病院と連携した安心のサポート

例えば、特別養護老人ホーム、グループホームには定期的に安岡病院のドクターが訪問。緊急性がある場合は、ドクターにすぐに連絡。指示をいただき、職員が的確な対応を行うよう心がけています。

またお一人お一人の情報を、5つの事業の職員が常に連絡しあい、共有することで、体調の変化にも敏感に察知できる体制をつくっています

ご利用案内

山の田内科の詳細はこちら

施設をご利用の方のみとなります。