介護職員初任者研修修了式

20180928-11

9月28日(金)介護職員初任者研修の修了式を行いました。

平成30年5月8日から約5か月、介護技術を習得し18名に修了証書を授与しました。

講習で学んだことは、仕事だけでなく、私生活でも役立てて頂きたいと思います。

  安岡病院 事務局

20180928-12 20180928-13 20180928-14

研修報告会

20180925-01

毎月25日に開催する研修報告会。
今月は以下の5名。

日時:平成30年9月25日(月)13:00~14:00
場所:地域交流ホーム
(発表名・発表者)

1.「PT・OT・ST研修会に参加して」

                           リハビリテーション科 徳永 哲郎

2.「わかりやすい感染の基礎知識と感染対策」

                        安岡病院 7病棟 看護師  久保 正次

3.「地域の中でのケアハウスの在り方」

                   ケアハウスフロイデ彦島 生活相談員  秋本 哲宏

4.「クオリティーマネジメントのためのデータマネジメントセミナー」

                         安岡病院 看護部 師長  藤田 美晴

5.「ワンポイントレッスン 血圧について」

                                 理事長  斎藤 正樹

 

広報委員会

朝のひとこと

松涛会グループでは、拠点ごとに朝礼時に3分間スピーチを実施しています。
スピーチは自由。ここではスピーチの中からひとつを掲載します。

フロイデ彦島デイサービス 馬場由実子

明日から秋の全国交通安全運動が始まります。
私の家の近くに小学校があり、通勤の時、信号のない横断歩道の所で子供たちが急に飛び出てきたりして、ヒヤッとしたことが何回かあります。
今月の交通安全DVDでは、交通事故にあわれた方のご家族の大変さを見て、心が痛みました。もし、自分の家族が事故にあって24時間在宅介護で同じような事ができるのかと考えさせられました。
デイサービスでは朝のミーティングで送迎に出る前に「時間と気持ちにゆとりを持って」とみんなで唱和をしています。
ハンドルを握る時は常にその言葉を思い出し、安全運転を心がけていこうと思います。

 

朝のひとこと

松涛会グループでは、拠点ごとに朝礼時に3分間スピーチを実施しています。
スピーチは自由。ここではスピーチの中からひとつを掲載します。

特養フロイデ金比羅 河根 久恵

 昨日、日本列島を横断した台風二十一号は、近畿地方に大きな被害をもたらしました。気象庁によると「非常に強い」状態での台風の上陸は、一九九三年九月の台風十三号以来、二十五年ぶりだそうです。
 二十七年前の台風では、下関にも大きな被害があったのを覚えています。我が家も瓦が飛ばされるほどでしたが、まだ学生だった私の学校が休みになることはありませんでした。
 あの頃と違うのは、災害に事前に備えるようになったことだと思います。今回も、JRをはじめとした公共の交通機関は事前運休を早々と決め、私たちもそのような動きを取ることに慣れてきました。
 自然災害に立ち向かうとは、逃げることなのだと思います。日頃から防災に努め、情報を活かした動きを事前に取る。その学びを大切にしたい、と被害の大きさを見ながら感じました。