令和2年度社会福祉法人松涛会特定処遇改善加算

特定処遇改善加算については次のとおりです。

 

特定処遇改善加算

 

 

社会福祉法人松涛会事務局

敬老会(フロイデ彦島デイサービス)

DSCN1345

9月21日(月)、フロイデ彦島デイサービスセンターでは恒例の【敬老会】を開催しました。

 【箱の中身はなんだろな?】ゲームでは、手探りで箱の中のものを当てる職員のおっかなびっくりの様子に大笑い。おもちゃの蜘蛛や、蛇にはご利用者様もキャー!と声を上げておられました。

 【紅白旗揚げゲーム】では、「赤上げて!白下げて!」とどんどん早くなる号令と、引っかけに皆さんも頑張りました。最後は万歳!で、笑顔になりました。

 今年の敬老会の目玉は、何といっても【安木節】です。

 手前味噌ながら、芸達者な我がデイサービス職員の熟練の腰つきのドジョウ掬いに皆さん大爆笑!職員も、ご利用者様も、おなかがよじれるほど笑った敬老会になりました。

 最後に、お祝いの年に当たる方へ表彰状を授与させていただきました。

 雨の日も風の日も、一生懸命それぞれの人生を駆け抜けて来られた皆様。どうぞこれからも、すてきな笑顔で、私たちと一緒に過ごしていただけたら、と思っています。敬老の日、おめでとうございます!

                                                  介護士  阿武

DSCN1328 DSCN1357

秋祭り(フロイデハイム)

DSC_0330

9月9日に秋祭りを行いました。綿菓子、かき氷、特に入居者の方のリクエストが多かった冷やしぜんざい。皆様、口いっぱいに頬張っておられました。その後、カラオケ大会やじゃんけん大会を行い、お祭り気分を味わっていただきました。

                                   介護長 手代木

DSC_0346 IMG_1286 IMG_1292

敬老の日

019

9月21日(月)敬老の日

 

 秋もだんだんと深まってきました。本日の昼食は敬老の日「祝い膳」です。

今年はコロナ禍で皆様には何かとご不自由をおかけしました。

外出もままならない中、いつもと違ったお食事で、少しではありますが外食気分を味わっていただけたのではないでしょうか。

 森國拠点長の挨拶の中で、「在宅で生活する事が歳をとっても一番幸せを感じられる」という言葉がありました。ここで生活されている皆様に少しでも多くの幸せを感じて頂けるよう、これからも職員一同お手伝いさせて頂きたいと思います。

 

                       

        サービス付き高齢者向け住宅 ケアタウン山の田 管理人 宮﨑雅子

 

015 018 普通