朝のひとこと

松涛会グループでは、拠点ごとに朝礼時に3分間スピーチを実施しています。
スピーチは自由。ここではスピーチの中からひとつを掲載します。

小規模多機能フロイデ金比羅  水口 眞由美

 最近、私が読んだ本の中に「老人ホームの素敵な話」というのがあります。
そこに「たかが爪切り、されど爪切り」という話しがありました。
看護師さんが爪切りをしようとすると「足の爪切りなんて申し訳ない。こんな汚いことをさせて本当に申し訳ない。」と皆さんしきりに言われたので「私、足の爪切りの練習をしているので、申し訳ないけど、ご協力お願いします。」と、言ったそうです。
すると「あら、変な事を練習するのね。でも、私でお役にたつのならどうぞ。」と、言って足を差し出してくれるようになったそうです。
 私は、その言葉がけが凄いと思いました。「申し訳ない」と、しきりに言う方に私だったら「全然申し訳なくないですよ。遠慮しないで下さい。」などと言ってしまうような気がします。言葉がけ一つで人の気持ちは変わるものです。
少しでも、その人の気持ちを軽くするような言葉がけが出来たらと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>