朝のひとこと

松涛会グループでは、拠点ごとに朝礼時に3分間スピーチを実施しています。
スピーチは自由。ここではスピーチの中からひとつを掲載します。

特別養護老人ホームフロイデ金比羅  介護士  小林 由美

 4月半ばでここ金比羅に入ってちょうど4年になります。
施設介護は初めての経験で、最初は戸惑う事も多く、落ち込んで帰る日もありました。
それでも日が経つにつれ、在宅介護とは違った難しさを感じると同時に、やりがいも感じるようになりました。
 仕事に慣れてくるとよくあることだと思いますが、「なんだか全てをわかったような勘違いをしてしまい、何かの時に、実は何もわかっていなかったんだ。」と、思い知らされる事があります。
人との出会いは自分の未熟さに気付かされ、知識や考え方の 幅を広げてもらったように思います。
そして何より日々のモチベーションを保っていれられるよう支えてもらっています。
 5月からは令和という年号に変わります。
これからも仲間を大切にし、同じ気持ちで仕事ができるよう心を整えていきたい。
新しい時代の始まりにあたって、これをささやかな私の決意表明にしたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>