ペコロスの母に会いに行く協賛

20190909ペコロス3

舞台 ペコロスの母に会いに行く

2019年9月30日(月)下関市生涯学習プラザDREAMSHIP 海のホールにて

舞台 ペコロスの母に会いに行くが上演されます。

安岡病院、はまゆう苑が協賛しております。

「あらすじ」

 長崎市内の古びた一軒家。年老いてボケかけた岡野ミツエが、舞い落ちる桜の花びらを眺めている。亡き夫サトルの幻が現れ、ミツエの心は一瞬ときめく。幻が消えると、息子のユウイチが帰ってきた。顔はサトルそっくりだが、父親とは違い見事に禿げている。ユウイチのあだ名はペコロス。意味はスペイン語で小さなタマネギ。ハゲ頭がペコロスに似ているため、そのあだ名がついたのだ。やがて友人知人が次々訪ねてきて、遂には孫のマサキまで東京から戻ってきた。

 

詳しくはポスターをご覧ください(ポスター表)

詳しくはポスターをご覧ください(ポスター裏)

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>