朝のひとこと

松涛会グループでは、拠点ごとに朝礼時に3分間スピーチを実施しています。
スピーチは自由。ここではスピーチの中からひとつを掲載します。

 

平成29円9月29日
安岡病院 外来  井上 恵美

 皆さんは、ブレイクダンスを知っていますか?
ブレイクダンスは1970年代にニューヨークのサウスブロンクス地区のアフリカ系アメリカ人やラテンアメリカ人の若者たちによって発展したストリートダンスのスタイルで、ギャング抗争をまとめる為に銃撃戦の代わりにブレイクダンスのバトルを用い、発展に繋がったと言われています。
 最近、CMで作業服・作業関連用品専門店「ワークマン」でオシャレな音楽に合わせて、男性がアクロバットな技を華麗に披露してます。また、2016年には世界大会で、久留米のISSEIというブレイクダンサーが優勝するなど多くの日本人が世界で活躍しています。
 私には11歳の息子と14歳の娘がいます。子供たちは、ブレイクダンスを習っています。ブレイクダンスは、アクロバット的な技が多く、観客を魅了します。しかし、そのような技はすぐに習得できるものではなく、何ヶ月も練習をしてやっとできるようになるものがあります。練習はきつく、つらいこともありますが、苦労してやっと技ができるようになった時の喜びを味わうと、また次もと頑張れるようです。また、子供たちはどちらがはやく技ができるようになるか競いながら、時には教え合いながら練習をしています。努力したことは、決して無駄ではないとダンスを通じて学び、困難なことも乗り越える力をつけていってほしいなと思いっています。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>