医療従事者のコロナワクチン接種を今週より開始しました

安岡病院は、連携型接種病院として届け出しています。これに対し、急性期病院は基本型接種病院となっています。
ワクチン保存に必要なディープフリーザー(マイナス60℃の超低温冷凍庫)を持つ基幹病院の1病院として、医療従事者のコロナワクチン接種を今週より開始しました。1週間でワクチン接種希望者全員(病院勤務者のみ、診療所は医師会の為、全員接種が終わる時期も未定)が1回目の注射を終えます。医療従事者接種後、高齢者、そして地域の人に、県や保健所と打ち合わせながら対応する予定です。
 
                                    安岡病院 事務局
 
IMG_1772

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>