平成25年第1回 山の田内科「健康教室」

P1000860 - コピー

1年間、お休みをいただいた「健康教室」でしたが、平成25年度より再開することになり、その第1回目を6月8日(土)に「長生きのコツ」というテーマで6月1日に山の田内科院長に着任された佐田英明医師により講演を致しました。当日はケアタウン山の田の入居者様やご家族・外来通院の患者様、地域にお住まいの方たち等、約75名の皆様のご参加をいただきました。講演終了後にはご希望の方に看護師による血圧測定や健康相談等の時間を設けさせていただき「次はいつですか?楽しみにしていますよ」と言って下さる方達もいらっしゃいました。沢山のご参加を頂き有難うございました。

 

 山の田内科 看護師 䑓 なおみ

 

以下、院長所感です。

 

 『いちばんの趣味は書物を読むことです。物を書くことも好きです。大勢の前でお話しをすることも相当に好きです。講演時間をたっぷりと戴き、自由な話題設定を許して戴ければワクワクします。

 講演の中で病気を話題にすることはあまりありません。基本は概ね生理学です。長年、生理学の研究者だった経験を生かしています。生理学?生理学とは、誰でもが持っている生体機能やその原理を記述した科学です。消化と吸収、呼吸や循環、運動とか生殖です。視覚や聴覚や痛覚などの知覚機能もそうですし、思考や記憶、恐怖や快感といった精神機能もそうです。免疫や遺伝もそれです。

 これからも、講話の機会をいただければ、抱腹絶倒の生理学エピソ-ドを紹介しながら楽しい時間を提供いたします。

 さて宣伝です。生理学的な小話を満載した著作物を刊行しました。一話読み切りスタイルの、『物陰のキングコング(東洋出版)』と、『ほう、妊婦が来るたびウサギを殺すのかね(東洋出版)』がそれです。視力と知力と根気のある方はぜひご購読下さい。財力も必要?前者が1500円、後者が1000円です。

 

 山の田内科院長 佐田 英明 』

 

※次回予定  日 時 7月13日(土)14:00~

       講 師 安岡病院理事長 斎藤正樹

       テーマ 『認知症とガン』

P1000848 P1000851 P1000875