フロイデ彦島 誕生日会

3月、4月の誕生の方のお祝いをしました。
今年度のプレゼントは、職員手作りの表札。
手作り表札をきっかけに、入居者の皆様の輪が広がっていけばいいな、という思いを込めたプレゼントです。
お祝いをした後は、職員による笛の演奏や、ゲームを楽しみました。
「熟語を考えよう」では、難問に皆様話し合いながら、答えを考えていました。
最後に、入居者、職員有志による「祇園小唄」の披露。
息の合った三味線、唄、踊りに会場は盛大な拍手に包まれました。

誕生者の皆様、おめでとうございました。

フロイデ彦島
生活相談員 若松栄一郎

121-1 121-2

南京玉すだれ

南京玉すだれは、南京から来たものかと思われている方がほとんどでしたが、発祥は日本の富山県とのお話を聞き、皆様驚かれていました。
「さてさて、さては南京玉すだれ・・・」の軽快な口上に合わせて、全員で手拍子を打ち、会場が一体となり、盛り上がりました。
次々と出てくる多様な妙技に感心されたり、また、オリンピックのマークや東京スカイツリーなど、思いがけない形のものが出て驚かれたりと、短い時間でしたが、皆様大変喜ばれていました。
また、原谷様より本の寄贈がありました。この場をお借りして御礼申し上げます。
ありがとうございました。

ケアハウス フロイデ彦島
介護士 野見山貴子

120-1

ボランティアコンサート

4月28日(土)ケアタウン山の田では、『ひまわりコーラス』のボランティアの皆さんによる春うららコンサートがありました。
結成40年とお聞きし、結成時よりいらっしゃる方、20年、30年の方、皆さん素晴らしい歌声で若々しく、爽やかな風を運んで下さいました。
歌の中ほどには、肩たたきなどの触れ合いもあり、皆さんとても喜ばれていました。歌の途中、一人のコーラスの方が「先生」とグループホームの一人の方の所 へかけ寄って来られました。後でお話を伺うと小学校1、2年の時の担任だったとの事。「○○小学校の○○ちゃん。嬉しかった。抱きしめてあげたかった。」 と涙を流しながらお話をされていました。
他の方々もとても楽しかった様子で、いつまでも歌を歌っていらっしゃいました。またのコンサートを楽しみにしています。
ありがとうございました。

グループホーム ケアタウン山の田
介護士 田口良子

95-1 95-2

舞踊観賞

4月21日(土)、豊華会の皆様による日本舞踊の披露がありました。
にぎやかな花笠音頭に始まり、力強い男舞、艶やかな女舞、10題目の舞踊を楽しませていただきました。
華やかな着物をまとった華やかな舞踊に、皆さんの心も華やかになった事でしょう。
豊華会の皆様、ありがとうございました。

フロイデ彦島 
生活相談員 若松栄一郎

118-1

はまゆうパン作り教室

4月21日(土)、今日はご利用者様全員と一緒にパン作り。各テーブルに分かれ、アンパンやメロンパンなど色々な種類のパン作りに挑戦です。
初めての試みで、皆様最初は四苦八苦されていましたが、慣れてくると次々にパンができあがり、あっという間に材料が底を尽いてしまうほどでした。
自分で作った出来たてのパンを食べ、「美味しかった!」「またしたい!」「次はもっとうまくできる!」などの生き生きした声がたくさん。
とても楽しんで頂けたように感じています。利用者様と一緒に職員も笑顔溢れるおやつ作りの時間でした。

はまゆうデイサービスセンター
介護士 三浦翔太

126-1 126-2