夏祭り

DSCN2131

 8/20(金)に、夏祭りを開催しました。祭りと言えば福引。紐を引っ張り

お宝をゲット!笑顔が溢れました。

 休憩をはさみ、次は水ヨーヨー釣り。こよりが切れたり、なかなか引っ掛からなかったり

しましたが、夢中になって楽しまれていました。

    DSCN2161DSCN2139

                    フロイデ彦島デイサービスセンター

                             介護士  山中

ひまわり

IMG_5153

5月、以前ベランダで咲いた向日葵の花の種を植えました。小さな種に悪戦苦闘しながら、間隔をあけ一粒ずつ丁寧に植えて下さいました。毎日水やりし観察。一週間後に待望の芽を出しました。

それから…。

7月、向日葵の苗が大きくなりました。

梅雨時期の日照不足に加え、ベランダは風通しが悪く株が蒸れないようにと、風通りの良い所、陽が当たる所を追いかけ鉢を移動したり底上げしたり。大切に育ててもらっていても虫は容赦なく、生育の危機に直面する事もありましたが…。

8月、皆の愛情が勝り、困難を乗り越え力強く花を咲かせました。

しっかりと顔を上げ、凛と立つ姿に毎日パワーと元気をもらっています。

 

IMG_5158 IMG_5629

脳いきいきデイサービスねぎ

生活相談員 久保田 瑞恵

七夕

IMG_5389

7月。今年の笹飾りは、紙テープやワイヤー、フローラテープを使って笹から手作りしました。色彩豊かな笹飾りを作っていると、今年ももう半年が過ぎたのかと実感します。笹飾り工作でいつも苦戦するのが紙縒りです。職員が試しに作っているのを横目に、「それ、私の苦手なもの・・・」と利用者から先手の一言。利用者も職員も思うように紙が縒れず、出来た紙縒りを互いに褒めては、我先にと作業を中断。後は、お任せ・・・。皆、駆け引き上手です。

短冊に、夢や願いを書いて頂きました。「一つじゃ足りないから、願いが沢山叶うようにお願いしよう!」と欲深い職員に対し、「日本旅行」「3億円が欲しい」「美人になりたい」など。夢が膨らみます・・・。個々で飾りつけした笹枝を組み合わせると、大きな笹に変身。風に揺れる短冊や飾りが蒸し暑さを忘れさせてくれます。みんなの願いが叶うといいですね・・・。

IMG_5402 - コピー_LI

 脳いきいきデイサービスねぎ

生活相談員 久保田 瑞恵

七夕会

①

はまゆう苑デイサービスセンター『七夕会』

 

7月に七夕会を開催しました。

はじめに職員が織姫と彦星のうちわを使って七夕の由来を話した後、七夕にまつわるクイズとゲームをしました。ゲームの内容は、星をうちわで扇ぎ、相手の陣地へ移動させて最後に自分の陣地に星が少ない方が勝ちというものです。扇ぐ勢いが強すぎて星が遠くへ吹っ飛んでしまったりと、皆さん力加減に苦労されていました。

最後に短冊やみんなで作った飾りを吊るした七夕飾りと共に、記念撮影をして終わりました。

 

②③

はまゆう苑デイサービスセンター

 生活相談員 藤田