西山小学生との交流会

11/28(水)、フロイデ彦島に、「お年寄りの気持ちを考えながら楽しく交流する事」を目的に、西山小学校4年生、約40名が来館されました。

班ごとに分かれて自己紹介をした後、入居者の皆様とあやとりや折紙をして交流を行いました。入居者の皆様もあやとりや折紙はお手のもの。昔を思い出しながら、「懐かしいねえ」と笑顔が絶えませんでした。
高齢者と小学生とが、教えられたり教えたり、世代を超えた交流会となりました。

最後は、リコーダーの演奏と歌の披露で、楽しいひと時は幕を閉じました。
西山小学校の皆さん、またのお越しをお待ちしています。

ケアハウスフロイデ彦島
生活相談員 若松栄一郎

 

162-1162-2

楽音会コンサート

11月25日(日)15時から約1時間、「楽音会」の皆様によります
コンサートが行われました。
楽音会総勢32名の迫力のあるコンサートでした。
「女性三部合唱」、「ピアノ独奏」、「ソプラノ独唱」など、ジャンルも様々で、いろいろな形の音楽を楽しませていただきました。
知っている曲の時には、入居者の皆様も一緒に口ずさみ、最後の「みかんの花咲く丘」では、皆様で大合唱になりました。
楽音会の皆様、ありがとうございました。

フロイデ彦島
生活相談員 若松栄一郎

 

161-1

クール・ソレイユをお招きして

11月24日(土)、紅葉も盛りを過ぎて冬仕度の季節。
ケアタウン山の田では、ク-ル・ソレイユの合唱が行われました。
レストランホールに小規模多機能・グループホーム・サービス付き高齢者向け住宅の皆様が多数参加されました。
ソレイユとはフランス語で“太陽”“ひまわり”の意味だそうで、輝かしい笑顔と心温まる歌声で数々の童謡から昔懐かしい歌を重唱で披露され、レストランホールに…、心に…、響き渡り私たちを包みこんで下さいました。私自身、素晴らしいハーモニーに鳥肌が立ち感動のひと時でした。利用者様も歌の時、一人ひとりマイクが向けられ、生き生きとされた笑顔で楽しそうに歌われる方、リズムを取り一緒に口ずさむ方もいらっしゃいました。
最後にアンコールを…と言うことで、リクエストに答えて目前にせまったクリスマスの歌を2曲披露して下さいました。利用者様からも「素敵な声だったね」「楽しい1日だったよ」「思い出になりました」と数々の喜びの声を頂きました。
これからも利用者様に喜んで頂ける行事を通して、充実したケアとサービスを心掛けていきたいと思います。

グループホーム ケアタウン山の田
介護士 日坂典恵

 

124-1

紅葉狩り

秋も深まりケアタウン山の田では、小規模多機能・グループホーム合同での紅葉狩りを企画し11月21日に長府の功山寺へ出掛けました。
当日は素晴らしい好天に恵まれ最高の散策日和となり、入居者様・利用者様にはポカポカ陽気の中ゆっくりと散策して頂くことができました。
境内の紅葉は真っ赤に染まり、山門に続く石段の両脇に連なる紅葉もとても綺麗で、参加された入居者様・利用者様も「わー!綺麗ね!」と感動しきりのご様子でした。
また、「以前この辺に住んでいたのよ!」「50年振りに来た!」等と懐かしい当時の思い出を語られ会話が弾みました。
散策の後、温かい飲み物と和菓子のおもてなしでとても楽しいひと時を過ごしました。皆さまのご満悦の表情に私も幸せを感じました。

サービス付き高齢者向け住宅
管理人補助 福田亜由美

 

126-1 126-2

外食ツアー

11月13日(火)14日(水)の2日間に分けて、浜寿司へにぎり寿司を食べに行きました。
カウンター越しに板前さんとの会話を楽しみながら、新鮮なネタのにぎり寿司をいただきました。
また、19日(月)20日(火)は、満珠荘で、お造り御膳、天ぷら御膳をいただきました。
天候にも恵まれ、素晴らしい関門海峡の景色を眺めながら、美味しい昼食を楽しむことができました。
その後、売店で買物をして、入居様の中にはお土産いっぱいで帰途につかれた方もおられます。

今回は、とても楽しい時間を過ごせました。
入居者様同士も懇親が深められたのではないかと思っています。
また、入居者様と一緒に外食できる日を企画致します。
そのときには更に多くのご参加をお待ちしています。

ケアハウス フロイデ彦島
生活相談員 若松栄一郎

 

159-1159-2