コスモス通所リハ 年忘れ会

12月27日、28日に恒例のコスモスデイケア年忘れ会を開催いたしました。
2日間で、総勢109名のご利用者が参加され、餅つきやゲームを楽しんでいただきました。餅米を蒸し始めると、ホール内にいい香りが広がり、「餅つきやるの」と数名のご利用者から声が掛って来ます。
威勢のいい掛け声の中、男性利用者だけでなく、女性や車椅子のご利用者もスタッフの介助で、餅つきに参加されました。
また鏡餅を作る際は「昔はよくやっていたものよ」と手際よく鏡餅を作っておられる女性のご利用者を見て、若かりし頃のご利用者の姿が思い浮かんできます。
今年も笑い声があふれ、ご利用者とスタッフが一丸となった、1年の締めくくりの行事となりました。

コスモス通所リハビリテーション
介護福祉士 桶本令子

121-1 121-2

ケアハウス忘年会

12/27(木)夕食を兼ねて、フロイデ彦島のケアハウス入居者様と一緒に忘年会を行いました。
食事が落ち着いた後、余興を行い、楽しんでいただきました。
職員の歌、踊り、オカリナ演奏にハンドベル演奏、そして入居者様も飛び入りでカラオケを披露して下さり、今年を締めくくるにふさわしい楽しいひと時となりました。
最後は、フロイデ恒例の神事「笑い講」。
皆様の大笑いで福を呼び寄せ、忘年会は幕を閉じました。
皆様、今年もお世話になりました。良いお年を。

ケアハウス フロイデ彦島
生活相談員 若松栄一郎

 

165-1165-2

デイサービス・クリスマス会&感謝祭

12月24・25日の2日間、デイサービスではクリスマス会及び感謝祭を開催しました。
まずは職員による一芸です。バルーンアートや、ハンドベルで『ジングルベル』の演奏。
また、軽快な音楽に合わせてのヒゲダンス、男性職員によるシンクロナイズドスイミングなど、1年間の感謝をこめて披露しました。
次はご利用者様も参加してもらっての≪ロシアンルーレット≫です。からし入りシュークリームを誰が食べたかわからないよう、職員と一緒に表情を変化させる方など、絶妙な演技に職員も驚かされました。
最後は、職員一同でダンスを披露しました。皆様からは大きな拍手と声援をいただきました。
クリスマスケーキを食べ終わった後は、サンタの登場です。おひとりおひとりにサンタから写真入りカレンダーを手渡していきました。皆様とても嬉しそうに受け取られていました。楽しく暖かい雰囲気の中、ひとときのクリスマスを満喫しました。
来年も皆様に楽しんでいただける行事を企画しております。お楽しみに!

はまゆう苑デイサービスセンター
介護士 三浦翔太

 

166-1

ケアタウン山の田クリスマス会

12月15日(火)ケアタウン山の田にてクリスマス会を開催しました。小規模多機能・グループホーム・サービス付き高齢者向け住宅の入居者様、またご家族の皆様と多くの方々が参加されました。
オカリナによるクリスマスソングの演奏、ちびっこマジシャンによるマジック披露、参加者全員でのじゃんけん大会、職員によるピアノと鈴の演奏や踊り等、盛りだくさんの内容でした。
とても愉快で温かい雰囲気の中、驚きや笑い声の絶えないあっという間の時間でした。入居者様やご家族の最高の笑顔を見ることができ、サンタやトナカイに扮した職員一同も楽しい時を過ごすことができました。
これからも、様々なイベントにて入居者様、また山の田地域の皆様と触れ合う機会を大切にしていきたいと思います。

山の田内科通所リハビリテーション
理学療法士 栗原真

O 127-2

しおかぜの里保育園との交流

12/11(火)、しおかぜの里保育園の園児さん15名がフロイデ彦島に遊びに来てくださり、お遊戯と歌の披露がありました。
「忍者」に扮した園児さんはかっこいい踊りを、「お母さん」に扮した園児さんはかわいい踊りを、「怪獣」に扮した園児さんは力強い踊りを見せてくれました。
園児さんがポーズを決めるたび、入居者様・利用者様からは大きな拍手が沸き起こりました。
最後に、入居者様・利用者様は、側に来た園児さんを満面の笑みでギュッと抱きしめ、「踊り、よかったよ」と声をかけていらっしゃいました。短い時間でしたが、楽しいひと時となりました。
しおかぜの里保育園の皆様、ありがとうございました。

フロイデ彦島
生活相談員 若松栄一郎

 

164-1