俳句サークル

3月の定例の句会が行われました。
今月のお題は「桃の節句」「春の川」「たんぽぽ」「卒業」でした。
一部紹介します。

・ぼんぼりの後にかくれる桃の花(N様)
・青空やみずもに映る春の川(T職員)
・根をはりてタンポポの花空仰ぐ(M様)
・めでたくも分かれの歌に卒業す(K様)

句会の後、K様が「ひな祭り」の由来についてお話しして下さいました。
今月も楽しい時間を過ごすことができました。

ケアハウスフロイデ彦島
生活相談員 若松栄一郎

181-1

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>