サックスミニコンサート

P1020665

 1月18日、グループホームにボランティアで来られた、海上自衛隊小月基地勤務の男女二名によるサックス演奏とジャグリングのライヴがありました。

 曲目は「津軽海峡冬景色」「銀河鉄道999」「追憶」など幅広いジャンルで、会場の2Fレストランホールには、サックスのやわらかく包み込まれるような音色が響きわたり、利用者様スタッフ一同初めて聴くソロのサックス演奏に引き込まれていきました。曲がすすむにつれて歌を口ずさんだり、目を閉じて静かに聴き入ったりされる方、「ああいいね~」と声に出され力強い拍手を送るなどさまざまな表情を見ることが出来ました。

 演奏の合間に、野球ボール2個とリンゴ1個をお手玉のように交差させながら宙に投げ、途中すばやくリンゴをかじるというジャグリング演技が披露され、ハラハラドキドキ、皆さんの目は釘づけになり歓声と笑いに包まれました。

 ボランティアの二人は「今年の目標は、社会貢献です、今日は私自身が楽しませてもらいました」「高齢者の前でジャグリングしたのは初めてですが、こんなに喜んでもらえて嬉しいです」と話されました。最後は一人一人に「また来ますね」と優しい言葉をかけながら握手をしてくださり、心温まるひとときを過ごしました。

 

グループホームケアタウン山の田

介護福祉士 安田実紀

P1020645 P1020661 P1020663

焼き芋

P1080589

 1/22(水)フロイデ彦島では、焼き芋機で焼いた「焼き芋」を入居者・利用者の皆様に提供しました。

 昨日より雪が舞う寒い一日・・こんな日こそ、あつあつ、ホクホクの焼き芋日和。

 朝から館内には、焼き芋のいい香りが漂い、皆様、昼からの焼き芋の時間を楽しみに待たれていました。

 14時・・いよいよ焼き芋タイム。昼食はちゃんと食べていてもお芋は別腹。皆様にこやかに焼き芋を手にされていました。「焼き芋なんて久しぶり」「おいしくてほっぺが落ちそう」と大好評でした。

 寒い一日でしたが、焼き芋でお腹も心もほっかほかになりました。

 

ケアハウス フロイデ彦島

介護士 野見山貴子

P1080582 P1080587 P1080583

花柳三吉社中新春の舞

IMG_7276

 1月16日、花柳三吉師匠と6人のお弟子さんが来院されました。約1時間の講演時間で、新春の舞を5曲披露して頂きました。60人の利用者様が鑑賞し、「すばらしかった」とのお声が聞けました。

 また、花柳三吉師匠は「日本の伝統である日本舞踊を通して、昔の良い記憶を思い出していただければ嬉しい。次回は秋頃に爽やかな踊りを披露したい。」と話されていました。

 秋が待ち遠しいです。

 

広報室

IMG_7292 IMG_7257 IMG_7289

1月の俳句サークル

P1060785

 1/12(日)俳句サークルの定例会が行われました。今月のお題は「ししまい」「初夢」「年賀状」「雪遊び」でした。

 優秀作は以下の通りです。

・初夢や七福神の宝船(K様)

・フロイデの下駄箱に待つ年賀状(N様)

・ししまいの笛や太鼓で初笑い(K様)

・一通の届かぬ賀状友の顔(T職員)

・面白く雪にうもれてはしゃぐ子ら(N様)

 

 次回のお題は「恵方巻き」「春寒・余寒」「梅・ウグイス」「猫・猫の恋」です。

 来月も皆様がどんな句をひねって来られるか楽しみです

 

ケアハウスフロイデ彦島

介護士 竹内由美子

P1080297 (1)

初詣

P1080557

 1/6、1/9の2日間、彦島八幡宮へ初詣にケアハウスとデイサービスセンター合同で、ご希望者の皆様をお連れしました。

 暖かかった三が日とはうって変わり、寒さの厳しい日でしたが、神社に着くと、皆様、手水舎で手を洗って身を清め、本殿へ向かいました。

 賽銭を入れ、鈴を鳴らし、手を合わせて、今年一年の健康をお祈りされていました。

 その後は、おみくじを引く方やお守りを買われる方もおられました。

 「これで新年が迎えられた。ひと安心」と皆様喜ばれ、神社を後にしました。

 

 皆様にとって素晴らしい年になりますよう、お祈りします。

 

 ケアハウスフロイデ彦島

 介護士 野見山貴子

P1080555