ピアノ教室発表会

P1090045

 3/30(日)14時~、ピアノ教室の皆様による発表会が、フロイデ彦島を会場に開催されました。

 小さな子どもさんから大人の方までが、それぞれピアノ演奏をされました。

 可愛らしく楽しい曲から、惹き込まれる曲まで、素晴らしい発表会でした。

 外は、雨模様でしたが、子どもさんの家族等、たくさんの方が訪れ、あたたかで素敵なひとときとなりました。

 

ケアハウスフロイデ彦島

介護士 五十嵐由美

P1090043

トロンボーントリオ&ピアノコンサート

P1090031

 3/23(日)、フロイデ彦島を会場に「クラシックを楽しむ会」主催の「トロンボーンとピアノによるコンサートが開催されました。

 めずらしいトロンボーンによるコンサートということもあり、地域の皆様も含め、大勢の方が鑑賞に来られました。

 演奏が始まると、身を乗り出して聞く方、リズムに合わせ体を左右に揺らしながら聞く方、じっと目を閉じて音色に耳を傾ける方などなど、楽しみ方はそれぞれですが、皆様、曲の中に引き込まれているようでした。

 トロンボーンの小気味良く力強い音色を皆様、最後まで楽しまれていました。

 日曜日の午後、素敵なひと時を過ごす事ができました。

 

ケアハウスフロイデ彦島

介護士 堤幸子

P1090033

サックスミニコンサートpart2

P1030280

 3月22日(土)海上自衛隊小月基地勤務の方による『サックス演奏会』が行われました。

 今回は2回目でリラックスした雰囲気で演奏されました。

 演奏の合間のトークでは、初めて飛行機(練習機T-5)の操縦をされ空を飛んだこと、二月の連休でご自身のおじい様が住んでいる施設に訪問し、サプライズで演奏のプレゼントをして「久しぶりにおじいちゃんに会い、喜んでもらった」と、ケアタウン山の田でのボランティアの経験が活かされ、施設の皆様とスムースにふれあいが出来たそうです。

 季節感を取り入れ春にふさわしい曲を考えて下さり、ジャズやクラシックなどもレストランホールに響きました。手拍子する方、聴き入り楽しむ方と、さまざまにサックスの音色を体感されました。

 7月で小月基地勤務が終了し、他の勤務地へ異動されるとのことですが、「それまでにもう一度、皆様に会いにきたいです」と嬉しい言葉を下さり、利用者様の中には「また来てね」と声をかけ握手していらっしゃいました。

グループホームの利用者様、小規模多機能やサービス付き住宅の方、ご家族、職員と共に楽しくそして癒しの時間を過ごすことができました。

 

グループホームケアタウン山の田

介護福祉士 山本琴恵

P1030308

3月の俳句サークル

P1060589 - コピー

3/16(日)3月の定例会を行いました。

このたびのお題は「たんぽぽ」「卒業式」「山桜・しだれ桜」「おたまじゃくし」でした。

優秀作は次のとおりです。

 

・散歩道タンポポの花踏み惜しむ(K様)

・卒業式大きく見える子の背中(W職員)

・思い出の遠い卒業今老いて(N様)

・咲きほこる河津桜や久能山(T職員)

・春の川おたまじゃくしの日暮れかな(N様)

・嫁が来て息子の世話を卒業す(M様)

・古里の花咲き満ちて山桜(K様)

 

来月のお題は「かざぐるま」「桜貝」「遠足」「春の風」です。

 

ケアハウスフロイデ彦島

介護士 竹内由美子

ケアハウスオリーブの梅見物

CIMG1039

 3月7日、オリーブでもちょうど見頃を迎えた梅を見に東行庵へ行ってきました。

 当日はいいお天気で、青空に紅白の梅の花とのコントラストが美しく、皆様それを見上げては感嘆の声をあげておられましたが、残念な事に風はとても冷たかったので、ゆっくりじっくり散策、とはいきませんでした。

 だんだんと早足になった皆様は売店へ一目散。お目当ての晋作餅や普段目にしないようなお土産物をこんどはじっくりと品定めして、お買い物を楽しまれていたご様子でした。

 また、帰りには道の駅菊川へ寄り道し、短時間でしたがここでもまたお買い物をしたりトイレに行かれたりしました。

 まだまだ寒さがきつい日もありますが、「もうすぐに春だね、次は桜の花見だね」などと話題になり、今回参加された入居者様も留守番だった入居者様も、皆様一様に暖かい春を待ちわびておられます。

 

ケアハウス オリーブ

介護士 長野悟美

CIMG1044