大正琴コンサート

CIMG0494

 429日、ケアタウン山の田レストランホールにて、琴鶴会による大正琴のコンサートを開催しました。

 春の曲をメロディに合わせて一緒に唄い、「花」「さくらさくら」「青い山脈」などを懐かしい曲と大正琴の音色に昔を思い出され、心温まるひとときを過ごされました。

 9名のボランティアの皆さんは、なんとスパンコールのついたスカイブルーのユニホーム!

 華やかな演出で利用者様や入居者様を楽しませて下さいます。

 コンサートを鑑賞された方の中に、2月に99才で看取った利用者様のご家族も参加され、まだまだ悲しみの日々を過ごされていらっしゃるとのことですが「今回のコンサートに声を掛けて頂きましたので思いきって来てみました。母は琴が好きでした・・・」と今回のコンサートに思いを寄せられました。

 ケアタウン山の田では、入居者様やご家族・地域の皆様・ボランティアとのご縁を大切にしています。

 

グループホームケタウン山の田

介護福祉士 池田かおり

 

(俳句)

  春愁や 大正琴の 旅ごころ

  老いらくや 起爆となりし 琴さばき

  大正琴 序情さそひし 口ずさむ        入居者 河島照子様 作

CIMG0490

日本舞踊の披露が行われました。

20150418f-hiko

4月18日、フロイデ彦島にて、豊華会の皆様による日本舞踊の披露が行われました。美しい着物姿と優雅な踊りに、入居者、利用者の皆様は目を奪われていました。特に小さな女の子の踊りの際は、皆さん目を細めて見入っておられ、終わった後も色々と話し掛けるなどして、楽しいひと時を過されました。
豊華会の皆様、ありがとうございました。

ケアハウスフロイデ彦島 介護職員 渡辺照美

開設記念日に向けて

CIMG0478

 4月1日は、ケアタウン山の田の開設記念日です。平成22年より5年の節目を迎えることができました。今日の昼食時には、お祝い膳とG・Hの職員から、ピアノの生演奏というサプライズもありレストランは一気にお祝いムードに包まれました。(曲目はショパンの組曲とアベマリアの編曲など)

 拠点長から祝辞としてご入居者様皆様へ日頃の感謝と健康祈願の挨拶があり、謝辞として開設の年からのご入居者様よりお祝いの言葉とスタッフへの感謝の気持ちをいただきました。

 5年の月日が流れますと、レストランの光景も少しずつ変化しております。当時は、歩行に自信がお有りだった方々も杖や歩行器を利用されるようになり、5年の重みをつくづく感じております。レストランでは、毎度のお食事を通じてご入居者様の健康状態をお伺いし、時には相談を持ちかけられたり、私達が存じ上げない一面も見せていただける大切な場所となっています。

 今日のお祝い膳も早くからメニューをご覧になり、皆様楽しみにしておられました。

 「豪華ですね。」「美味しかったですよ」とお声かけくださるご入居者様の笑顔が私達の励みになります。又、特別行事にはいつも栄養科職員が総出でお膳の準備に関わり、朝からめまぐるしく作っていただいており、陰の力に感謝しています。

 桜の花も満開で、開設記念を一緒にお祝いしてくれているかのようです。

 

 (俳句)

   至福どき 生演奏と 箸はこび

   四季折々 食卓に見る 情の華

   花ごよみ 五年の重み ケアタウン

入居者 河島照子様 作

 

サービス付き高齢者向け住宅

事業所長 勝尾 雅代

CIMG0461CIMG0475