はまゆう苑デイサービス 敬老会

20151002-01

9月21日にはまゆう苑デイサービスセンターの敬老会が開催されました。

 

利用者様と職員で力を合わせて餅つきを行いました。一生懸命に餅をついて愛情のこもった美味しい紅白の御餅ができました。自分達で御餅を丸めていただき記念品として持って帰っていただきました。

職員によるマジックショーや二人羽織で余興を楽しみました。最後に御利用者様から職員に対して感謝の言葉をいただき敬老会を楽しく過ごすことができました。

 

はまゆう苑デイサービスセンター

介護士 大浜 怜史

20151002-02

ミニ運動会

IMG_3824

 9月24日(木)・26日(土)の2日間、毎年恒例のミニ運動会を致しました。

紅白にチーム分かれ、「エイエイ、オ~!」の掛け声をかけながら白熱した1日となりました。

はちまきを頭にくくり、気合十分。職員・利用者関係なく真剣な眼差しで、点取り合戦。

いつも以上に、笑いと笑顔の溢れた充実した1日となりました。

た。行事がない日でも、気軽にいつでもデイサービスねぎへご来苑下さい。

 

脳いきいきデイサービスねぎ

生活相談員 古田恵子

IMG_3732 IMG_3821

敬老の日に向けて

20150925-21

9月21日、ケアタウン山の田では開設から6回目の敬老の日を迎えることが出来ました。敬老の日といえばお昼のメニューは豪華な祝膳が登場します。栄養科の職員さんが朝早くから頑張って準備された心のこもったご馳走です。入居者様からも「楽しみ!!」とお声かけいただきました。

お昼のメニュー 敬老御膳(加茂弁当)

赤飯・鯛塩焼き・豆腐、なすの田楽・卵焼き

水ようかん・マスカット・紅白なます・吹き寄せ(里芋、さつま芋、シイタケ、シメジ、エビ、もみじ麩、銀杏、キヌサヤ)

吸い物(茶そば入り)

プラス 拠点長からのお祝いメッセージカード(切り絵は職員手作り)

入居者様代表者により三三七拍子でのお祝いの音頭がとられ皆様が一斉に「いただきます。」と食事に入りました。普段とは違う一瞬引き締まった雰囲気で始まった昼食も印象深くなったことと存じます。
また、特別な日にはいつもグループホームの職員さんにピアノの生演奏をお願いしていますが今回もグレードアップした数々の曲目がレストラン中に響きわたりました。
わずかな時間ですが昼食のひとときにお祝いの気持ちで皆様をお迎えできたことを光栄に思います。
入居者様、皆様が満足な笑顔で「どれも美味しかったからお腹いっぱい全部食べたよ。」とお喜びの気持ちをよせていただきました。
これからも皆様がご健康で益々若々しくなられますようお祈りいたします。

サービス付き高齢者向け住宅 事業所長 勝尾 雅代

(俳句)

・敬老は 優雅に迎え 俳諧師(徘徊)
・祝膳 しばし眺めて 年数ふ
・年かさね 巧みに生きる 敬老日          入居者 河島照子様 作

 20150925-22 20150925-24 20150925-23

はまゆう苑デイサービス夏祭り

20150907-01

8月21日、22日にはまゆう苑デイサービスセンターの夏祭りが開催され、御利用者様、御家族様、たくさんの方が集まって下さいました。

楽しい雰囲気の中でたこ焼き、焼き鳥、ポテト、カキ氷を食べ、射的やヨーヨー釣りで懐かしい遊びを楽しみました。

写真館ではポーズをとり記念撮影。富くじで景品を手に笑顔が見られました。

神輿を担いで「わっしょい」「わっしょい」と元気なかけ声が響き渡り、最後に平家踊りで幕を閉じました。

20150907-02はまゆう苑デイサービスセンター 介護士 大浜 怜史

フロイデ彦島夏祭り

20150904-1

毎年恒例の夏の一大イベント「フロイデ彦島夏祭り」が8/29に開催されました。当日は雨も降りましたが、祭りの間はひどく降ることはなく、利用者様、ご家族、自治会の皆様など、多数のお客様に訪れて頂き、食べ物や職員の手作り作品、不用品等のバザーやカラオケ大会など賑わいました。

新人職員である私にとって、今回初めての夏祭りでした。

フロイデ彦島において一番大きな行事と聞いていたので、当日を迎えるまでは、正直「大変な1日」になりそうだという気持ちがありました。

しかし、終わってみると、それは「喜びのある1日」に変わっていました。

祭りに参加された入居者様、利用者様、お一人お一人の笑顔や仕草や行動は、日頃の関わりでは見ることができないものでした。

入居者・利用者の皆様やご家族の皆様が楽しく過されている姿を目にして、夏祭りに関わることができて良かったと思う1日でした。

20150904-2

グループホームフロイデ彦島  介護士 八道真由美