ケアハウスオリーブ クリスマス会・忘年会

メイン

12/25(水)ケアハウスオリーブでは、クリスマス・忘年会を開催しました。余興の最初は、入居者有志によるハンドベル演奏。緊張したと言いながらも、素敵なベルの音色にクリスマス気分は最高潮。続く職員による余興は、日本舞踊、居合、ダンスと多種多彩で、皆さん真剣に見入っていました。余興の締めは、恒例の神事「笑い講」。全員で大笑いをして、福を呼び込むと、最後の大抽選会では皆さん様々なプレゼントを手にして大満足のご様子。今年も楽しい時間を過ごしていただく事ができました。
                          ケアハウスオリーブ介護士 上野 美智枝
CIMG7237 CIMG7251

家族交流会の「熊手作り」

IMG_1170

今年は、昨年のしめ縄作りの経験を活かして熊手作りを行いました。約2か月かけて利用者様と飾りを作成。来年の干支である鼠を小さな張子で作成しました。めで鯛を、粘土で型抜きし自分の好きな色つけて…。12月16日(月)14:00~15:30 家族交流会を行いました。デイサービスねぎに、家族、利用者様、ケアマネ、職員、合わせて総勢26名参加。こんなにホールにお客様が来られたことが無いので驚きと共に感動しました。嵐のような1時間30分。汗をかきながら試行錯誤した、皆さん大作が完成しました。個性豊かで、『みんなちがってみんな良い!』そんな素敵な作品でした。
                                生活相談員  古田 恵子

IMG_0795 IMG_1032 IMG_1130 IMG_1172

焼き芋デー

IMG_0570

頂き物の、さつま芋を皆で焼き芋にしておやつに食べました。「昔は良く食べていたけど、久しぶりに食べたよ!」「美味しいね、もう一つ…。」大きなさつま芋は、半ぶんこして、仲良く食べました。さつま芋を食べると、「こうもん様の欠伸が出るね♪」と皆で大笑い。シンプルに焼いて食べるのも、良い物です。今度は、さつま芋を使ったおやつを料理する計画をたてています。
                                 生活相談員  古田 恵子
IMG_0578

投票で3位になりました

今年も干支の作品を皆で作成しました。文化祭で、展示しました。令和元年文化祭、展示作品投票集計結果が先日発表され、各拠点・事業所の多数の作品の中からなんと、デイサービスねぎの『熊手』が第3位になりました。皆で頑張ったかいがありました。励みになっています。

                                   生活相談員 古田恵子

IMG_0497

アンサンブルABOコンサート~オレンジカフェ・クリスマス会合同開催

アンサンブルABO②

 

   12月11日14:00、アンサンブルABOのみなさんによる演奏会が開催されました。前回の来場者数を上回る、71名のお客様がいらっしゃいました。

クラシックの名曲から始まり、力強くも優雅なテノールの歌声や男声合唱の豊かなハーモニーがホールに響きました。

「きよしこの夜」「雪の降る街を」は会場のみなさんで合唱。会場が一体になったようでした。

この感動をまたぜひ!!と次回への希望に繋げ、演奏会はお開きとなりました。

アンサンブルABOのみなさん、本当にありがとうございました。

 

ケアタウン山の田オレンジカフェとクリスマス会の合同開催だったために、ご来場のお客様に十分なサービスができていなかった点がありました。来年はみなさまに喜んで頂けるように、工夫をしてまいりたいと思います。

 

                                                                         小規模多機能ケアタウン山の田 管理者 保多盛優子

アンサンブルABO①