アサギマダラが飛来しました

ホームページ挿入3

皆様こんにちは。

キンモクセイの良い香りが漂う季節になりましたが、いかがお過ごしでしょうか。

さて、3月からケアタウン山の田の入居者様、職員で協力して育てていたフジバカマに山の田、いや下関初かもしれないアサギマダラが1頭、飛来してきてくれました!

そのアサギマダラはグループホーム職員が発見、約3時間滞在し高齢者住宅の入居者様や職員でゆっくりと鑑賞できました。また来てくれることを期待しています。 

 

 ホームページ挿入2

 

そして先日、アサギマダラ飛来のニュースを山口新聞様に取り上げて頂きました!

取材当日は山の田地区まちづくり協議会の方にも同席頂き、フジバカマをケアタウン山の田で育てることとなった経緯から、発見時の詳細まで詳しく取材して頂きました。

1面の半分もスペースを使ってもらうことが出来、これからも地域との連携を大切にして、多くの方に福祉の事を知ってもらうきっかけになれば嬉しいです。

 

ホームページ挿入1 

 

 

グループホームケアタウン山の田

介護福祉士 米澤朋之

オレンジカフェ山の田~ミニコンサート~

DSCN1295

オレンジカフェ山の田~ミニコンサート~ 

 残暑厳しい9月11日の午後、恒例のオレンジカフェを開催いたしました。
今回はボランティアによる「ピアノと歌のミニコンサート」を企画し、6曲の歌とアンコールを含め8曲を演奏され、皆様も歌詞を片手に熱唱されました。曲の合間のトークは親しみや笑いあり、またしんみりとした曲で秋を感じさせてくださいます。ご来場のお客様には、それぞれお抹茶とコーヒーを選んで頂きますが、特にお抹茶は大変好評でした。
手拍子や掛け声などが飛び出し、普段見られない表情が印象的でした。
最後の曲は「高校三年生」で締めくくり、「楽しかった、こんな日はめったにないですよ」とよろこばれました。
日々の生活に楽しみを感じていただく事はスタッフにとっても喜びです。
次回は10月9日の予定です。地域の皆様のお越しを心よりお待ちしています。

 

グループホームケアタウン山の田

管理者 冨岡紀久江

DSCN1275 DSCN1291

 

ケアタウン山の田 オレンジカフェ

20190618-01

6月12日(水)ケアタウン山の田2Fレストランにてオレンジカフェが行われました。
昔懐かしい昭和メロディの映像を楽しみながら和やかな雰囲気の中たくさんの方々にお集まりいただきました。
お手伝いに来られた地域の民生委員さん方は、みなさん元気はつらつで温かい気持ちに包まれました。受付にはいつでも相談できるように北部地域包括センターの職員さんとGH・小規模のケアマネさんが笑顔で待っています。
4月から毎月行われるようになって皆様にも定着してきています「オレンジカフェ山の田」。7月は納涼祭を兼ねて開催、フラダンスのボランティアの方々をお招きしています。
皆様の笑顔がとても楽しみです。

 

サービス付き高齢者向け住宅 ケアタウン山の田 事業所長 勝尾 雅代

20190618-02 20190618-03 20190618-04 20190618-05 20190618-06

ケアタウン山の田 アンサンブルABOコンサート

20190527-11

 5月22日14:00より、フルート、バイオリン、ビオラ、チェロ、コントラバス、ピアノで構成された、“アンサンブルABO”のみなさんによる演奏会が開催されました。本年度より毎月開催となった“オレンジカフェ山の田”との同時開催でした。ケアタウン山の田の入居者、ご利用者のほか、ご家族、大学町自治会の方々など、総勢65名のお客様が来場され、盛大なコンサートとなりました。
 グリーグのペールギュントより「朝」から演奏会は始まり、ケアタウン山の田のレストランホールに、本格的な弦楽器の音色が響きわたりました。
 ビバルディの「四季」より「春」のバイオリンソロ、「帰れソレントへ」の、伸びやかな歌声には拍手喝采!
 そして、全員で歌った「みかんの花咲く丘」「バラが咲いた」。会場の皆さんの美声もまた大変素敵でした!
 演奏会後の夕食時、「本当に素晴らしかった。次はぜひ前の方で聴きたい」と目を輝かせて話された方、「学生時代にクラシックコンサートに足繁く通ったんだよ」と思い出を話してくださった方もいらっしゃいました。
 私たちの心に豊かな風を吹き込んでくださったアンサンブルABOの皆様、本当にありがとうございました。またぜひ、その素晴らしい演奏を聴く機会が得られますよう、願っています。

 

小規模多機能ケアタウン山の田 保多盛優子

20190527-13 20190527-12

ケアタウン山の田 開設記念日

20190402-01

 本日4月1日は、ケアタウン山の田9歳のお誕生日でもあります開設記念日です。
入居者様も、数日前からお昼にお出しするお祝い膳を楽しみにしておられました。
特に今日のお昼は、新元号の発表と重なりレストランの中でも盛り上がりました。
 拠点長代行の小原看護長からは、ケアタウン山の田ご入居の皆様へのご挨拶と昨日行われた安岡病院西ウイングの竣工式の紹介がありました。
 本日のお祝い膳の中で栄養科の職員さんが最も力を入れたと聞いております手作りの桜羊羹、桜の形をしていますが、中身も桜の葉っぱを刻んで練りこんでいるとか。桜の花びらの塩漬けがアクセントになっています。
 皆様からは、満面の笑みで「ありがとうございました。とってもおいしかったです。」と口々に喜びのお言葉をいただきました。
お外の桜も五分咲きで、もうすぐの満開が楽しみです。

 

サービス付き高齢者向け住宅ケアタウン山の田 事業所長 勝尾雅代

20190402-05 20190402-04 20190402-03 20190402-02

20190402-06