ビハーラコーラス コンサート

2/16(土)14時から約1時間、ビハーラコーラスの皆様総勢21名によるコンサートが行われました。
まずは、華やかな衣装のビハーラの皆様が、「仏教讃歌」を披露して下さいました。
その後は、ピアノのソロ演奏で素敵な音色を、ソプラノ独唱で素晴らしい声色を披露され、会場からは拍手喝采でした。
最後に、入居者・利用者の皆様と一緒に、「高校三年生」や「北国の春」「故郷」等おなじみの曲を一緒に歌い、とても楽しいひと時を過ごすことが出来ました。
ビハーラコーラスの皆様、ありがとうございました。

フロイデ彦島
生活相談員 若松栄一郎

177-1

下関中等教育学校の生徒さん来館

2/6(水)山口県立下関中等教育学校の4回生の男子生徒さん3名が、「総合的な学習」の時間で取り組んでいる「下関の福祉」についての質問を持って来所されました。
 「支援」と「介護」の違いとは? の質問から始まり、フロイデの特徴までを約1時間、自分たちが納得いくまで聞いてこられました。
 各事業所の代表者と真剣に話す姿はとても印象的でした。

フロイデ彦島
事務長 中川ひとみ

173-1

焼き芋

1/31(木)この時期には珍しい少し暖かい日の午後、焼き芋機で焼いた『石焼き芋』を皆様にお配りしました。
 朝から火を入れて、石でじっくり焼いた石焼き芋、館内にはお芋の焼ける良い匂いが漂っていました。
 あつあつのお芋を手にとって半分に割ると、ほかほかの湯気が立ち昇り、かぶりつくと黄金色したほくほくの甘ーい味。
 「美味しい、美味しい」と皆様たいへん喜ばれていました。
 美味しい焼き芋に体もあたたまり、会話もはずみます。
 やっぱり冬は、焼き芋ですね。

フロイデ彦島
生活相談員 若松栄一郎

171-1

明治安田生命様と共に海岸清掃

1/27(日)明治安田生命の皆様17名がボランティアで、フロイデ彦島下の笠石入江の清掃に来て下さいました。

 雪のちらつく寒さの厳しい日曜日にもかかわらず、海岸に流れ着いた流木や海草を拾い集め、長い長い階段の上まで運び上げて下さいました。
 1時間足らずで、海岸のゴミはきれいさっぱり片付き、きれいな砂浜になりました。職員だけでは何日もかかる作業です。

 明治安田生命の皆様、本当にありがとうございました。

フロイデ彦島
生活相談員 若松栄一郎

170-1170-2

初詣

フロイデ彦島では、1/4(金)、5(土)、7(月)の3日間、デイサービスの利用者様、ケアハウスの入居者様を彦島八幡宮へ初詣にお連れしました。
皆様、手を合わせ、今年の無病息災をお祈りされました。
お守りを買われたり、おみくじをひかれる方もいらっしゃいました。
「これで一年元気に過ごせる」とにこやかに神社を後にしました。

皆様にとってよい一年になりますようにお祈り致します。

フロイデ彦島
生活相談員 若松栄一郎

 

167-1