ケアタウン山の田 「笑顔と元気を届ける金管バンド」

20181027-01

 10月20日、山の田小学校金管バンド部のかわいい生徒さん達がケアタウン山の田にお越しくださり、ミニコンサートが開かれました。
 10時から軽快なリズムと迫力ある音色がレストラン棟に響きわたり聴き応えのある演奏は、入居者の皆様を魅了しました。
曲名・・・1.クラリネットこわしちゃった2.シングシングシング3.池の雨4.ランドオブメイクビリーブ5.オーバーザレインボー6.空を見上げて
 生徒さんによる曲紹介では「ゆっくり話すことを心掛けました」と教頭の高良先生よりお話を伺い、高齢者の皆さんにやさしい配慮を感じました。
 「笑顔と元気を届ける金管バンド」をモットーに活動されているとのこと。ケアタウン山の田のコンサートを含め年間6回の演奏会を開かれているそうです。

 口ずさむ方、涙ぐまれる方もおられ楽しい時間があっという間に終わりました。

 

サービス付き高齢者向け住宅 ケアタウン山の田
事業所長 勝尾 雅代

オレンジカフェ・山の田(認知症カフェ)

20181024-01

平成30年10月10日(水)恒例のオレンジカフェを開催しました。
地域にお住まいの高齢者、認知症の方やご家族を対象に憩いの場づくり、介護の相談受付を行っており、すでに下関市内でも開催される自治会や事業所も増えてきました。
カフェではあたたかいコーヒーや紅茶、お抹茶やお菓子などお好みのものを提供しています。
お茶を飲みながらゆっくりと過ごしていただいき、おしゃべりや簡単なゲームなども楽しまれます。また、ボランティアによるマジックショーなども企画しました。
ケアタウン山の田は開設9年目になり、地域の中であたたかく見守られながら安心して暮らすことのできる生活の場として、つながりを大切にしております。
>今後も自治会や民生委員、地域包括支援センターの方々のご協力を賜り、地域にお住まいの方にもっと利用していただけるように、グループホーム・小規模多機能から発信していきたいと思っております
次回は12月12日、三味線の演奏を予定しています。
「笑顔とおもてなしの心」でお待ちしています。お気軽にお越しくださいませ。

 

グループホームケタウン山の田
管理者 冨岡紀久江

20181024-02 20181024-03 20181024-04 20181024-05

 

ケアタウン山の田 敬老の日を祝って

20180921-01

 入居者の皆様がお元気で敬老の日をお迎えできおめでとう御座います。
9月17日にささやかでは御座いますがお祝い膳とお花を準備させて頂きました。お花は、入居者代表として今年100歳を迎えられた川瀬様に贈呈、とてもうれしそうな笑顔を浮かべていました。

又入居者のお席の前には、漆塗りのお重が置かれ、ふたを開けたとたん皆さん「にこっと」され箸と会話が進んでいました。又ある方は、今日はディケアがあったが「昼のお膳のために休みました」とうれしいそうに語ってくれました。

 

その風景を入居者の方が一句詠んでくださいましたのでご紹介させて頂きます。
田邊和子作
 ○敬老の祝いのぜんを供せられ、昼餉の食堂はなやかなり
 ○食卓を囲む五人は、ホームでの姉妹みたい不思議な縁

ケアタウン山の田 拠点長代行 小原良江

20180921-02 20180921-03

ケアタウン山の田 楽しい夏祭り

20180928-01

 今年も8月29日に夏祭りを賑やかに開催いたしました。今年は2Fのレストランにすべてをまとめて開催したところ、参加者の方より、「一箇所の方が人数も多く、賑やかで楽しかった」という声をたくさん聴くことが出来ました。
 参加者は入居者、利用者、職員はもちろんご家族や民生委員など地域の方々、介護予防教室参加者など約100名でした。催し物は、ヨーヨーつりやくじ引き、平家踊り等、食べ物、飲み物はカキ氷にアイスコーヒー、ジュース類を準備いたしました。
 くじ引きでは、特賞や1等賞、2等賞など当たりくじが多く、当たると大声で喜んでくれました。又最後の平家踊りでは、入居者や職員、地域の方々が加わり最後まで楽しんで終わる事が出来ました。

 

ケアタウン山の田 小原良江

20180928-02 20180928-03 20180928-04

サービス付き高齢者向け住宅ケアタウン山の田 くら寿司外出支援

20180531-01

 5月23日・24日・25日の3日間で、サ高住入居者様への外出支援を行いました。
行き先はくら寿司(デザートを食べに行く外出)です。
 くら寿司はケアタウン山の田の隣に今年の2月にオープンしました。賑わっている様子をいつもお部屋から興味津津でご覧になっていた入居者様も今回はとても楽しみにされているご様子でした。
 初日だけ雨上がりの出発でしたが意外にも入居者様方はルンルン気分、あとの二日間は天候に恵まれたので、近い距離ですがピクニック気分で向かうことができました。
少し場所を変えただけのお茶タイム、少しのことですが、入居者様には大きな気分転換となり笑顔をいっぱいいただきました。
 「ケーキがおいしかったよ。」「近くでも充分外出の気分を味わえることができたよ、また連れてきて。」「〇〇さんと初めて話したけどおもしろかった。」などお声をかけてもらいました。
 これまで会話のなかった入居者様同士がお友達になって楽しくお過ごしいただけたことも大きなポイントです。

 三日間、お店の方々にも車いすや歩行器の置き場所を確保いただくなど暖かくお迎え頂き無事成功に終える事ができました。

サービス付き高齢者向け住宅ケアタウン山の田
事業所長 勝尾雅代

20180531-02 20180531-03