小規模多機能フロイデ金比羅 外部評価と結果の公表について

この度、5回目の外部評価を受けました。
地域密着サービスである当事業所は、「提供するサービスの質を自ら評価するとともに、定期的に外部からの評価を受けて、それらの結果を公表すること」が義務付けられています。 

 平成31年、令和元年度の取り組みとして、職員全員で自己評価を行い、話し合った結果をもとに、事業所としての自己評価を作成しています。運営推進会議で外部評価を受け、その結果に基づいて改善計画を立て、サービス評価総括表を作成しています。改善計画の達成とサービスの質の向上を目指して頑張っていきたいと思っておりますので、今後ともよろしくお願い致します。

 小規模多機能フロイデ金比羅 管理者 中堀 詔子

 サービス評価総括表

 

 事業所自己評価

 

フロイデ金比羅ショートステイ「ひな祭り会」

金比羅 メイン

職員による手作りの雛壇飾りと、おさげものを飾り、利用者様には力作の顔出しパネルでお内裏様とお雛様に変身して頂きました。普段よりも一層笑顔がはじけ、職員の心もほっこりしました。
一緒に手作りした桜餅も「美味しかったよ」と大変喜んで頂き、季節感を感じられる行事が出来て本当に良かったと思いました。

フロイデ金比羅ショートステイ ユニットリーダー  一瀬 智子

金比羅1 金比羅2 金比羅3 金比羅4

「キンパム」作りにチャレンジ

キンパムの会R2.2.5(メイン)

敬老のお祝いに頂いたお米を使って韓国の家庭料理「キンパム」作りにチャレンジしました。具材から全て手作りで、見た目は巻き寿司でも風味や食感の違いに「美味しい」「初めて食べた」など大変喜ばれ、あっという間に完食されました。今後も、皆様の笑顔を糧に新たな取り組みに励んで行きます。

                                                                                   小規模多機能 フロイデ金比羅  境あけみ
キンパムの会R2.2.5(1) キンパムの会R2.2.5(2)

『おはぎ作りと獅子舞』

メイン:おはぎ作り-R2.1.15(1)

小正月である1月15日に、フロイデ金比羅で入居者・利用者の方々と一緒に、おはぎ作りをしました。「『ひとくち大』に作りましょう」と作り始めたものの、それぞれの方々の『ひとくち』の大きさの違うことと言ったら…。「こりゃ、だいぶ立派やね。」「あなたのは、上品ですねえ」等々、大小様々の『ひとくち』おはぎです。

出来上がったおはぎは、集会場で談笑しながらいただきました。集会場には、なんと職員手作りの獅子舞が現れ、入居者様、利用者様の頭をガシガシ。おはぎの代わりに、おひとりおひとりの邪気を食べていきました。集会場に集まれなかった入居者様、利用者様の元へも、獅子舞が練り歩き、頭をガシガシ…厄払いです。

入居者様からは「おはぎもおいしかったし、獅子舞にもかじってもらえてよかったです」との言葉をいただきました。おはぎと獅子舞のW効果で、フロイデ金比羅の入居者様、利用者様がより良い一年を送れますように。

                                                                                                           フロイデ金比羅事務 河根 久恵

おはぎ作り-R2.1.15(2) おはぎ作り-R2.1.15(3)

ししまい-R2.1.15(1) ししまい-R2.1.15(2)

 

 

小規模多機能フロイデ金比羅 外部評価及び結果公表について

 この度、4回目の外部評価を受けました。

地域密着サービスである当事業所は、「提供するサービスの質を自ら評価するとともに、定期的に外部からの評価を受けて、それらの結果を公表すること」が義務付けられています。 

 平成30年度の取り組みとして、職員全員で自己評価を行い、話し合った結果を事業所としての自己評価を作成しています。運営推進会議で外部評価を受け、その結果に基づいて改善計画を立て、サービス評価総括表を作成しています。

 改善計画の達成とサービスの質の向上を目指して頑張っていきたいと思っておりますので、今後ともよろしくお願い致します。

 

詳しくは、下の総括及び自己評価をクリックしてください。

平成30年度総括

平成30年度自己評価