社会医療法人 社会福祉法人 松涛会

  1. グループ通信

グループ通信

フロイデハイム「七夕会」

7月7日に七夕会をしました。

事前に短冊に願い事を書いていただき、飾りつけをしました。

七夕会当日は、七夕の由来の話、「たなばたさま」の歌合唱、その後、願い事の発表をしました。

ご自分が書いた短冊を見ながら「こんなの書いたっけ?」「すぐ叶いそうやね」と笑顔で話しながら、和やかな会となりました。

午後のティータイム時には、アイスクリームを「甘いね」と美味しそうに召し上がられました。

ほんのひと時ですが、涼やかな時間を過ごしていただくことが出来ました。

 

フロイデハイム 佐二木

 

フロイデハイム「父の日会」

6月は父の日会を開催しました。

各階、入居者様と職員がリビングに集まり、「おめでとう」の歌を全員で歌い、男性入居者様にメッセージカードをお渡しして、日頃の感謝を伝えました。

テーブルには、ご本人様の好きなお酒(空瓶)や遠く離れて住むご家族から贈られた花を飾りました。ティータイムにはノンアルコール飲料を飲みながら「ああ、うまい」と笑顔でとケーキやお菓子も食べながら、和やかなひと時を過ごしていただきました。

 

フロイデハイム 佐二木

 

フロイデハイム「ケーキ作り」

ケーキ作り

 

ホームベーカリーを使って、今回はケーキ作りに挑戦。

職員と一緒に材料を量り、慎重に入れていきました。

ふわふわのスポンジケーキが焼きあがりました。

生クリームとフルーツでデコレーションして出来上がり。

ティータイムにいただきました。

「次は何を作ろうか」と笑顔の花が咲きました。

 

佐二木 眞実

 

フロイデハイム「パン作り」

パン作りに挑戦

 

「これで出来るん?」「できたら何をつけて食べようか」と話をしながら材料を量って

ホームベーカリーに入れ、スイッチオン。美味しそうなパンが焼けました。

ティータイム時に美味しくいただきました。

 

佐二木 眞実

 

 

 

ホスピス緩和ケア週間講演会「寄り添う緩和ケア」のお知らせ

今回、ホスピス緩和ケア週間に併せ、研修会を開催致します。
ご自身やご家族が『がん』と診断されたときから緩和ケアがはじまります。皆様がどうしたいか考える機会になれば幸いです。
聴講は、どなたでも可能です。皆様のご参加を心よりお待ちしています。

日時:令和5年10月14日(土)14:00~15:30(受付13:00)

場所:地域交流ホーム(安岡病院隣)
   下関市横野町3-16-35 ☎ 083-258-3711
   ※ 参加費・駐車場無料※ 感染防止の為、マスク着用

内容:「その人らしく生きることを支える緩和ケア病棟」
   「家で過ごしたいという希望を叶えるために」~自宅退院にむけての取り組み~
   ご家族からの体験談
   「セラピードック プリンちゃんとソラちゃんの話」
   「想いを歌にのせて」
   「患者さんの笑顔とともに」スライドショー
   15:30~緩和ケア病棟見学(希望者のみ)

申し込み等くわしくはこちらをクリックしてください。

最近の投稿

アーカイブ

もっと見る

カテゴリー

その他お知らせ