全国老人保健施設協会機関誌「老健」に「ちょっと拝見老健施設 医療・介護サービス激戦区 在宅復帰支援で特色打ち出す」が掲載されました。

rouken201703

こちらをご覧ください。→クリック

ケアハウスフロイデ彦島 キッズダンス

20170410-11

3月29日にフロイデ彦島にて、キッズダンスが行われました。
低学年の小さな子供さんから、来年中学生になる子供さんまで年齢層も幅広く、市内の数々の学校から来られていました。
小グループを何組か構成され、色とりどりの衣装で素敵なダンスを披露して頂きました。
皆一生懸命に踊られ、入居者の皆様は「可愛いね!上手やね!」と、とても喜んでおられました。

ケアハウスフロイデ彦島 介護士 渡辺照美

小規模多機能 ケアタウン江の浦 平成28年度外部評価及び結果公表について

 この度、2回目の外部評価を受けました。
厚生労働省の示す運営基準の中で「事業所は提供するサービスの質を自ら評価するとともに、評価を受けて、結果を公表すること」が義務づけられております。
 職員全員で自己評価に取り組み、事業所としての自己評価を作成しました。また運営推進会議で外部評価を受け、会議での意見を基に総括表を作成しました。
 この取り組み通して地域から必要とされる事業所作りを目指すべく、職員一同、一層の努力をして参りたいと思います。

詳しくは、下の総括及び自己評価をクリックしてください。

平成28年度総括

平成28年度自己評価

「どら焼きづくり」

20170403-01

3月29日 ふくユニットでどら焼き作りを行いました。今回で3回目となるのでスムーズに作る事ができました。こしあん、ジャム、アイスクリームのどれをはさもうか迷いながらも、皆様自分の好みのどら焼きを作る事ができました。
「2個目を食べたい」「ジャムをもう少し入れて」「アイスを食べたい」などと言われ、皆様よく食べられました。
いつもとは違った雰囲気で、自分が作ったものを食べる事でよい刺激になったようです。
ひと時の時間ではありましたが、甘くてにぎやかな時間を過ごすことが出来ました。

特別養護老人ホーム フロイデ金比羅  介護士 山本萌

20170403-02

ショートステイフロイデ金比羅 春がきた

20170328-01

 桜のつぼみがふくらみ始め、開花が近いことを感じるようになりました。
フロイデ金比羅ショートステイ各ユニットでは、利用者様と一緒に作成した桜の作品を飾っています。また、フェルトを使用して花見弁当も作成。中身は、ウインナー、ハンバーグ、エビフライ等々。皆様に季節を感じて欲しいと思います。
 また、ベランダにはチューリップの花も開きました。

ショートステイフロイデ金比羅 副主任 福原 渉

20170328-02 20170328-03 20170328-0620170328-04 20170328-05