小規模多機能ケアタウン江の浦 3回目の外部評価及び結果公表について

 この度、3回目の外部評価を受けました。
厚生労働省の示す運営基準の中で「事業所は提供するサービスの質を自ら評価するとともに、評価を受けて、結果を公表すること」が義務づけられております。
 職員全員で自己評価に取り組み、事業所としての自己評価を作成しました。また運営推進会議で外部評価を受け、会議での意見を基に総括表を作成しました。
 この取り組み通して地域から必要とされる事業所作りを目指すべく、職員一同、一層の努力をして参りたいと思います。

詳しくは、下の総括及び自己評価をクリックしてください。

平成29年度総括

平成29年度自己評価

小規模多機能 くるみの家 3回目の外部評価及び結果公表について

 この度、3回目の外部評価を受けました。
 厚生労働省の示す運営基準の中で「事業所は提供するサービスの質を自ら評価するとともに、定期的に外部の者に評価を受けて、結果を公表すること」が義務付けられております。
 自らの実践を振り返り、職員の個別の評価を取りまとめた事業所自己評価と運営推進会議(外部評価)で出された意見に基づき総括表を作成し評価と確定をいただきました。
 この取組みを通して地域から必要とされる事業所作りを目指し、改善計画を基に職員一同一層の努力をして参りたいと思っております。ご家族の皆様におかれましては、これからも宜しくお願い申しあげます。

詳しくは、下の総括及び自己評価をクリックしてください。

平成29年度総括

平成29年度自己評価

 

 

いるかデイサービス 安岡園芸センターに行ってきました!

20180315-01

2月20日(火)に安岡園芸センターへカランコエの花を観に行きました。
今年はいつまでも寒く、風が冷たかったのですが、カランコエが咲く
温室の中はとても暖かく、南国の気分になりました。
ブーゲンビリアや南国ならではのきれいな花にご利用者さまも
素敵な笑顔になられてご満悦でした。

 

脳いきいき・いるかデイサービス 原田 和子

20180315-03 20180315-02

小規模多機能ケアタウン江の浦 江浦幼稚園との交流会

20180226-01

 ケアタウン江の浦では、昨年度から江浦幼稚園の園児が来て、ご利用者との交流が恒例行事になっています。歌や踊り、正面に来ての手遊びや肩たたき等毎回楽しませてもらっています。ご利用者の方はかわいらしい園児達を見て「かわいいね」「ありがとう」と、普段見なれない様な笑顔でふれあいを楽しんでいます。2月14日は今年度最後の交流会になりました。4月から1年生のクラスと年長になるクラスの園児が合わせて23人来てくれて楽しいひと時を過ごしました。最後にみんなで記念撮影を行いました。来年度も楽しみにしています。

小規模多機能ケアタウン江の浦 中尾効史

20180226-02 20180226-03

脳いきいきデイサービスねぎ 節分会

20180224-01

 利用者の方々と共に節分会を行ないました。「鬼は外、福は内」と利用者の方が声をかけながら、豆に見立てた手作りの布玉を鬼の的めがけて元気よく投げました。 鬼に当たると「わ~、当たった!」と喜ばれていました。その他に節分クイズや豆まきの歌をうたいました。 最後には、利用者の方が紙芝居を読んで下さり、楽しい節分会になりました。

介護職員 盆子原千枝子・有光真紀

 

20180224-03 20180224-02