ひまわり

IMG_5153

5月、以前ベランダで咲いた向日葵の花の種を植えました。小さな種に悪戦苦闘しながら、間隔をあけ一粒ずつ丁寧に植えて下さいました。毎日水やりし観察。一週間後に待望の芽を出しました。

それから…。

7月、向日葵の苗が大きくなりました。

梅雨時期の日照不足に加え、ベランダは風通しが悪く株が蒸れないようにと、風通りの良い所、陽が当たる所を追いかけ鉢を移動したり底上げしたり。大切に育ててもらっていても虫は容赦なく、生育の危機に直面する事もありましたが…。

8月、皆の愛情が勝り、困難を乗り越え力強く花を咲かせました。

しっかりと顔を上げ、凛と立つ姿に毎日パワーと元気をもらっています。

 

IMG_5158 IMG_5629

脳いきいきデイサービスねぎ

生活相談員 久保田 瑞恵

七夕

IMG_5389

7月。今年の笹飾りは、紙テープやワイヤー、フローラテープを使って笹から手作りしました。色彩豊かな笹飾りを作っていると、今年ももう半年が過ぎたのかと実感します。笹飾り工作でいつも苦戦するのが紙縒りです。職員が試しに作っているのを横目に、「それ、私の苦手なもの・・・」と利用者から先手の一言。利用者も職員も思うように紙が縒れず、出来た紙縒りを互いに褒めては、我先にと作業を中断。後は、お任せ・・・。皆、駆け引き上手です。

短冊に、夢や願いを書いて頂きました。「一つじゃ足りないから、願いが沢山叶うようにお願いしよう!」と欲深い職員に対し、「日本旅行」「3億円が欲しい」「美人になりたい」など。夢が膨らみます・・・。個々で飾りつけした笹枝を組み合わせると、大きな笹に変身。風に揺れる短冊や飾りが蒸し暑さを忘れさせてくれます。みんなの願いが叶うといいですね・・・。

IMG_5402 - コピー_LI

 脳いきいきデイサービスねぎ

生活相談員 久保田 瑞恵

梅ジュース

IMG_5092

6月、例年より早く梅ジュース作りを行ないました。

山盛りの青梅 を目にした方が一言。「私は食べるの専門だから、皆に任せましょう」と。一旦は作業を拒まれたかと思いきや、鋭く削った割り箸を手に取られると、あっという間に作業こなし、愛情も込めて瓶詰して下さいました。「早く飲みたいね」と皆の強い思いが叶ったのか、なんと1週間足らずで完成。ここ最近は、蒸し暑く気温の差がある為か、早くもバテ気味。試飲も兼ね猛暑に備える為に、梅ジュースで乾杯しました。「これなら商売ができるよ」「焼酎に入れて飲みたい」など高評価を頂きました。夏バテ予防に作った梅ジュースですが、夏が来る前に全て飲み干してしまいました・・・。

次は何を作ろうかな~。

 IMG_5103  IMG_5094       

                               脳いきいきデイサービスねぎ

生活相談員 久保田 瑞恵

ベランダ菜園・ミニトマト

IMG_4931

ベランダ菜園・ミニトマト

ベランダ菜園を計画。5月2日、先ずは入念に土つくりから始めました。

大きな石を取り除き、腐葉土を混ぜフワフワの柔らかい土になるように皆でかき混ぜました。利用者様に職員も教わりながら、泥まみれに…。

5月4日の午前中に、プチトマトの苗を3本植えました。

「いつ頃実ができるかしら?」「早く食べたいね!」とみんなで話しながら、楽しく土いじり。肥料もこれでもかと言うぐらいにたくさん鉢植えの中へ。今では、トマトの苗も伸びて黄色い花が少しずつ咲き始めています。

実がたくさんできる日を、利用者と鉢植えを覗きながら、楽しみに待っています。IMG_5089                 脳いきいきデイサービスねぎ

令和3年度特定処遇改善加算について

社会福祉法人松涛会の令和3年度特定処遇改善加算については次のとおりです。

 

令和3年度特定処遇改善加算

 

社会福祉法人松涛会事務局